九州保健福祉大学総合医療専門学校

よくあるご質問

  • 交通アクセス
  • サイトマップ
順正学園
デジタルブック
  • 学校の特色
  • 学科紹介
  • 校内マップ
  • メッセージ
  • 入試要項
鍼灸学科ブログ

鍼灸学科のブログ

【 夏の終わり 】

2017.08.28

8月、学生は夏休み.

教員はお盆前後に休暇がある(学生のような長期ではない).

 

帰省するため荷物を車に積む.

駐車場の紫式部が緑色の実をつけていた.

紫式部緑m (2)

 

本校の実技実習室や治療室には施術用ワゴンがあり、

消毒剤や鍼、もぐさなど治療に必要なものが載っている.

私が学生の時は各自ポータブルの「鍼灸セット」を使っていた.

A4サイズで黒のシンプルな外見、

鍼灸治療に必要な道具が効率よく収まるすぐれものだった.

卒業時に後輩へ譲ったが、便利な仕事道具をあっさり手放した事が不思議でならない.

 

茶びつ2枚web (2)

 

その後実家で鍼灸道具の収納に困り、代替品として茶びつを使用して10年余.

両親から要望があれば出し、治療が終わればまたしまう.

「お茶を淹れましょう」というかわりに「鍼をいたしましょう」である.

今のところ茶びつに不便さは感じない.

見た目はナンだが・・・.

 

紫式部紫m (2)

 

休暇を終え宮崎に戻ると、紫式部が色づき始めていた.

枝先の緑から紫へのグラデーションが美しい.

 

すすき、とんぼ、薄い雲・・・、

立秋を過ぎ、秋の訪れはそこかしこにある.

 

すすきm (2)

 

 

鍼灸学科専任教員 木村 美保


ページトップへ