九州保健福祉大学総合医療専門学校

よくあるご質問

  • 交通アクセス
  • サイトマップ
順正学園
デジタルブック
  • 学校の特色
  • 学科紹介
  • 図書室
  • 校内マップ
  • メッセージ
  • 入試要項
図書室

図書室

図書室の利用について

利用案内

本校図書室は、本校の学生および教職員の利用に供し、その教養、調査研究、レクリエーション等に資することを目的とする施設です。利用案内に示すルールに従って十分に活用してください。

開室・閉室時間

[開室]平日11:00〜20:00

[閉室]土曜・日曜・祝日等および学校休業期間中は閉室します。

学校行事等の例外等は閉室については、掲示等でお知らせします。

利用者

本校学生、本校教職員、その他学校長が適当と認めた者。

貸出冊数と期間

〔学 生〕 貸出冊数: 5冊まで  貸出期間:2週間

〔教職員〕 貸出冊数:20冊まで  貸出期間:3ヶ月

○貸出期間の延長について
貸出期間中、1度に限り期間の延長が可能です。延長できる期間は手続日より2週間です。ただし、予約が入っている資料については延長できません。

図書の貸出・返却

〔図書の貸出〕

学生証と貸出を希望する図書を図書室カウンターに持って来てください。
図書・学生証を他者に貸したり借りたりしないでください。
借りたい図書が貸出中の時には図書の予約ができます。(OPACでも可能です)
図書室に所蔵していない図書はリクエストすることができます。

〔図書の返却〕

返却する際は、図書を図書室カウンターに持って来てください。 図書室閉室時には、返却のみ1階事務室でも受け付けます。 返却期限を過ぎた場合、延滞日数分貸出ができなくなります。(3日遅れたら3日間貸出できません)

図書室資料の利用法

図書資料は「日本十進分類法(NDC)」で、看護学の図書資料は「日本看護協会看護学図書分類表(N分類)」で配列してあります。番号は、本の背ラベルに表示してあります。詳細は分類表を参照してください。

〔雑誌の利用について〕

図書室では、看護専門雑誌を主に72タイトルを所蔵しています。(2018年4月現在)
探している雑誌が本校にない時は、コピーを取り寄せることもできます。禁帯出になっていますが、コピーは可能です(最新号は不可)。

利用相談(レファレンス)

図書室の利用の仕方、資料の探し方などわからないことがあれば、室員に尋ねてください。

  • 探している本が見つからない。
  • 本を借りたい。
  • どんな資料を探したらよいかわからない。
  • 本校にない資料のコピーが欲しい。
  • よその図書室へ行きたい。

図書の紛失

借りている図書を紛失・破損・汚損などした場合、借り受けた者が責任をもって弁償することになっています。また、絶対に又貸しをしてはいけません。

文献の取り寄せ

本校図書室に所蔵していない図書、または文献の複写を他大学・機関に依頼したい場合は、カウンターにある図書室備え付けの書式により申し込んでください。複写物の取り寄せは、相手館の指示に従うものとします。複写物の取り寄せ等の経費は申込者の個人負担になります。

複写機の利用

図書室の複写機を利用する際は、複写する前に複写機利用申込に必要事項を明記してください。複写できるのは図書室所蔵資料のみです。複写は著作権法第31条の規程に抵触しない範囲で行うことができます。

インターネットの利用

室内に備え付けの端末が利用できます。インターネット使用時には各学生に配布されているID・パスワードが必要です。

その他

蔵書検索・新刊案内など図書室のホームページから利用可能です。データベースの検索・電子ジャーナルの利用もホームページから可能です。ただし、医中誌WebとMaruzen ebook Libraryは校内でのみ使用可能です。

図書室利用上の注意事項

閲覧室では静粛にし、雑談、私語等によって、他人に迷惑をかけないでください。
室内では携帯電話の使用は禁止です。電源を切って入室してください。また、室内での飲食、喫煙も禁止です。
傘及び手持品は各自の責任において保管するか、受付横のロッカーを使用してください。
他の人の学生証を使って図書を借りないでください。学生証の貸し借りは絶対にやめましょう。
図書を紛失または破損した場合は、原則として現物をもって弁償することになっていますが、先ず速やかに室員に届け、その指示を受けてください。
その他室内での行動については室員の指示に従ってください。
他の利用者に迷惑となる行動が著しい場合は退室してもらうこともあります。

分類

日本十進分類法(NDC) 日本看護協会看護学図書分類表(N分類)
000 総記
100 哲学
200 歴史
300 社会科学
400 自然科学
500 工学・技術
600 産業
700 芸術
800 語学
900 文学
N000 総記
N100 看護学基礎
N200 看護学
N300 母性看護学
N390 助産学
N400 小児看護学
N500 成人看護学
N600 老年看護学
N700 精神看護学
N750 心身障害看護
N800 地域看護学・在宅看護学
N860 家族看護学
N880 災害看護学
N900 状態別看護

ページトップへ