九州保健福祉大学総合医療専門学校

よくあるご質問

  • 交通アクセス
  • サイトマップ
順正学園
学内ビュー
  • 学校の特色
  • 学科紹介
  • 図書室
  • 校内マップ
  • メッセージ
  • 入試要項
学校の特色

鍼灸学科 〜夢を実現した卒業生からのメッセージ〜

2014年4月現在

福島 和史

大勝病院 リハビリケーション部
物理療法室:鹿児島県
鍼灸師
鍼灸学科OG  守部 愛

この道を選んだ理由

高校卒業後の進路を考える際、親が病気がちだった事もあり、医療職に就きたいと思っていました。そんな時、知人の紹介もあり、手に職がつけられ、一人の患者さんと一人の治療家として接することが出来る鍼灸師になりたいと思った事が、この道を選んだ最大の理由です。


卒業後の活躍の場

私の勤務している病院では、脳血管障害後遺症が最も多くパーキンソン病などの神経難病疾患や顔面神経麻痺などの患者さんに対し、ADLとQOL向上を目指した鍼灸治療を行っています。私が現在在籍している物理療法室では、現在8名の職員による物理療法機器と鍼灸・マッサージを用いた治療を行っています。

福島 和史

心気体鍼灸センター:宮崎県
鍼灸師・スポーツトレーナー
鍼灸学科OB  中田 拓生

この道を選んだ理由

スポーツトレーナーとして活動していて、治療の分野にも幅を広げていきたいと思っていました。将来はプロ野球のトレーナーになりたくて、その為には鍼灸師の国家資格が必要でした。九州保健福祉大学総合医療専門学校には夜間もあり仕事をしながら勉強が出来るので進学を考えました。


卒業後の活躍の場

現在はスポーツトレーナーとして、ウォームアップ、トレーニング、鍼灸治療などをしています。また、自分でも開業して一般の患者さんを治療しています。
野球のスポーツトレーナーをしているのでスポーツ関係の方が多く来店されています。

福島 和史

ブリーラス鍼灸院:宮崎県
鍼灸師・管理栄養士
鍼灸学科OG河野 貴歌子

この道を選んだ理由

管理栄養士として緩和ケア病院に勤務中していた際、鍼灸がモルヒネの量を減らし、ガンの副作用を減らすと聞き、東洋医学に興味を持ちました。毎日患者さんが亡くなっていく中で、「自分に何ができるだろう。鍼灸で患者さんが楽になってくれたら…」と思い、鍼灸学科に入学しました。
また、美容が大好きだったのですが、美容鍼灸が宮崎になかったので「同じ時代に生きているのに、東京にあるのに宮崎にないなんて残念。」と思い、宮崎で美容鍼灸院をしたいと思いました。


卒業後の活躍の場

卒業後、約2年の整骨院勤務を経て、ブリーラス鍼灸院を2011年に開業しました。
宮崎で初めての美容鍼灸をメインにした女性専用の鍼灸院です。20代から80代の幅広い年齢層の方にご利用いただいています。


これから鍼灸師を目指される方へ

あなたはどのような理由で鍼灸師を目指されますか?
鍼灸の勉強は一生続くものです。患者さんに治療をするこの仕事は、日々の努力と人間力が常に求められる世界です。
鍼灸師への道は大変厳しく、学校での勉強も大変です。それは医師と鍼灸師のみが唯一、生体に鍼(はり)をさせることが許される職業だからです。自分の技術や人間力を磨き続ける意思と、ホスピタリティーを持つあなたでしたら、きっとやり続けることができるでしょう。
あなたが鍼灸師の仲間になられることをお待ちしています。

石川 真梨奈

健康堂鍼灸整骨院/東京都
鍼灸師
石川 真梨奈
宮崎学園高等学校(宮崎県)出身

この道を選んだ理由

最初はエステの道に進もうと思いましたが、美容鍼灸と組み合わせると効果が高いと思い、本校に進みました。また、鍼灸は自律神経や筋肉に直接アプローチでき東洋医学的にも西洋医学的にも治療できることが魅力的で学びたいと思いました。


学生時代の思い出

高校と比べると少人数制で先生との距離が近いため質問がしやすい雰囲気でした。学校の友達とはケンカもしましたが今となってはそれもよい思い出。国家試験前は互いに近況報告したり励まし合ったりして自信が持てました。最後にみんなでカラオケに行くなどして楽しい学校生活でした。


卒業後の活躍の場

私は鍼灸師として東京の治療所に就職しました。今は美容鍼灸の勉強や、基本の鍼灸治療をしています。治療にはストレッチも取り入れ工夫しています。新入りの私はまだ指名される患者様の数が少ないので少しずつでも、技術を向上していきたいと思います。

活躍の場写真

その他の卒業生からのメッセージ

その他の在校生からのメッセージ


ページトップへ