九州保健福祉大学総合医療専門学校

順正学園
学内ビュー
  • 学校の特色
  • 学科紹介
  • 図書室
  • 校内マップ
  • メッセージ
  • 入試要項
学校の特色

看護学科 〜在学生からのメッセージ〜

朝稲 若菜

 看護学科 
朝稲 若菜
(宮崎県立宮崎南高等学校 卒業)

仲間と切磋琢磨しながら、自分らしく伸び伸びと学べる学校

 国家試験の合格率が高いことに魅力を感じ、この学校に入学しようと決めました。
 九専は、学生同士の関係が良く、仲間と切磋琢磨しながら共に成長できる環境です。
 また、先生方は一人ひとりに寄り添って指導してくださるので学びを深めることができます。
 看護の知識、技術だけではなく、患者さんへの接し方や患者さんとその家族の周りの環境の変化に気づけるように観察力や感性を磨き、一人ひとりにあった看護が提供できる看護師になりたいです。
 自分らしく、伸び伸びと学習できる環境で学びたい方におすすめです。

久保田 悠斗

 看護学科 
久保田 悠斗
(宮崎県立宮崎大宮高等学校 卒業)

学生生活が充実し、人間的に成長できる環境

 資格取得だけでなく、この学校で3年間学ぶことで人間的な成長もできるという話を校長先生に直接伺ったことが九専を選んだ最大の決め手です。
 知識・技術はもちろんのこと、患者さんとのコミュニケーションを大切にすることで、心から安心していただけるような看護師を目指しています。
 校内はクラス、学年の仲が良く、実習やテストで大変な時もみんなで協力して乗り越えています。
 学習面と生活面において自分の生活を充実させることができる素晴らし環境の学校なので、迷っている方は是非、九専に来てください。

櫻田 彩音

 看護学科 
櫻田 彩音
(都城聖ドミニコ学園高等学校 卒業)

学習面はもちろん学生生活全般まで充実のサポート体制

 駅からの交通の便が良く、国家試験の合格率も高いことから、ここでなら看護師という夢に向けて頑張れると思い九専を選びました。
 学校で看護師として必要な知識と技術を正確に身につけ、患者さんに安心していただけるような看護師を目指しています。
 九専は、先生方と距離が近く、相談をしやすい環境なので、勉強面だけでなく、学生生活全般のサポートを受けることができます。
 また、テストや実習で辛い時に、友達と一緒に支えあってみんなでやりとげるため友情が深まります。
 勉強は大変ですが、一緒に楽しい学校生活を送り、夢を叶えましょう。

枦山 亜未

 看護学科 
枦山 亜未
 (宮崎第一高等学校 卒業)

同じ目標を持つ友人と意識を高め合い、夢の実現へ

 学校見学会での先輩方の楽しそうな雰囲気がとても印象的でした。
 また、「先生が親身になって相談にのってくれて、一人ひとりにあったアドバイスや対策を練ってくれる。」というお話を聞いて、国家試験の合格率の高さは、先輩方の努力や先生方のサポートがあるからだと感じ、この様なしっかりした環境で勉学に励みたいと思い入学しました。
 高いコミュニケーション能力と確実な知識、患者を正確に観察する力を身につけて、卒業後は養護教諭を目指して進学を考えています。
 勉強は大変ですが、同じ目標を持つ友人と毎日勉強を通して意識を高めあっています。
 今のうちから毎日勉強する習慣と忍耐力を身につけておくと良いと思います。皆さんの入学を楽しみに待っています。

新名 俊章

 看護学科 
新名 俊章
(宮崎県立宮崎大宮高等学校 卒業)

生まれ育った宮崎に貢献できるような看護師になりたい

 国家試験合格率が高いこと、そして通学しやすい立地条件に魅力を感じ、この学校に入学しようと決めました。
 学内はホールや学生が使えるスペースが多くあり、先生方とは接しやすく質問もしやすいので共通の目標を持った友人と勉強することができます。
 学校での勉強を積み重ね、患者さんの変化に対応するための確かな知識と技術を身に付け生まれ育った宮崎に貢献できるような看護師になりたいです。
 実習や試験など大変なこともありますが、臨床の場に出たときに逃げ出さずチャレンジしていく精神力を身に付けることができていると思います。九専は心身ともに大きく成長することができる素晴らしい学校です。みなさんの入学を待っています。


津曲 彩華

 看護学科 
津曲 彩華
(宮崎県立宮崎西高等学校 卒業)

学生と先生の距離が近い
学生同士は協力し合い切磋琢磨できる学校

 国家試験合格率100%であることが一番の入学の決め手ですが、学生生活では学生と先生の距離が近く気軽に話せる関係性に魅力を感じています。学生同士は学年を超えてとても仲がよく先輩方も優しいので、講義でわからないところは教えあったり、テスト勉強を一緒にしたりと互いに協力し合い切磋琢磨できます。
 先生方は知識、技術面だけでなく、看護師としてどう振舞うべきか、何が必要なのかをとても親身に指導してくださいます。看護師を目指す方にはぜひ入学していただきたいと思います。

後藤 莉奈

 看護学科 
後藤 莉奈
(宮崎県立門川高等学校 卒業)

患者さんやご家族の心の支えとなるような看護師になりたい

 父が突然倒れ、目の前で苦しむ父に何もしてあげることができず父を見送った悔しさから看護師を目指しました。この学校で患者さんだけでなくご家族の思いをくみ取り寄り添うことで、心の支えとなるような看護師を目指しています。実習などを通して看護技術や知識の習得はもちろん、人間性を高めていける学校です。
 国家試験合格率100%という実績やひとりひとりの学生に応じた教育を行っていることを知り入学を志望しましたが、図書室や看護技術室も充実しているだけでなく、先生方との距離が近く、学習、相談しやすい環境がそろっています。
 同じ夢を持つ仲間とともに支えあい、九専で夢を叶えましょう。

伊東 紗希

 看護学科 
伊東 紗希

(宮崎県立宮崎北高等学校 卒業)

国家試験の合格率100%。
とても勉強しやすい魅力的な学校

 国家試験の合格率が連続100%であること、また病院での看護体験で看護師の方に九専はとても勉強しやすい環境が整っていると教えていただき入学を決めました。
 同学年だけでなく学生同士が仲良く楽しんで学ぶことができます。また先生方の講義もとても興味深く、熱心に教えてくださるので学校全体が温かく居心地がいいです。本校で学ぶことで看護の知識はもちろん、患者さんを目の前にした時の判断の仕方、接し方が身に付くと思います。楽しいだけでなく、学ぶときはしっかり学ぶことができる学校ですので看護を学びたい人におすすめです。



ページトップへ