九州保健福祉大学総合医療専門学校

順正学園
学内ビュー
  • 学校の特色
  • 学科紹介
  • 図書室
  • 校内マップ
  • メッセージ
  • 入試要項
学校の特色

沿革

沿革内容
1967年 1月 学校法人高梁学園設置認可
4月 順正短期大学を開設
9月 順正高等看護専門学院を開設
1976年 4月 順正高等看護専門学院を順正高等看護専門学校に変更
1990年 4月

吉備国際大学 開学

1999年 4月

九州保健福祉大学 開学

2004年 9月 宮崎県知事から九州保健福祉大学総合医療専門学校の設置を認可される。
設置者 学校法人高梁学園 理事長 加計 美也子
入学定員 看護学科    40名
     第一鍼灸学科  30名
     第二鍼灸学科  15名
12月 厚生労働省から看護師養成所として指定される。
2005年 1月 初代学校長に森憲正 就任
2月 厚生労働省からはり師、きゆう師養成施設として認定される。
4月 九州保健福祉大学総合医療専門学校 開校
2010年 4月 法人名を学校法人高梁学園から学校法人順正学園に変更
2011年 4月 学校長に髙崎眞弓 就任
2012年 4月 順正高等看護専門学校を順正高等看護福祉専門学校に校名変更
2013年 4月 看護学科入学定員を40名から60名へ変更
第二鍼灸学科(夜間部)を鍼灸学科(夜間部)へ学科名称変更
第一鍼灸学科(昼間部)を九州保健福祉大学 社会福祉学部 スポーツ健康福祉学科 鍼灸健康コースに統合
2018年 4月 学校長に後迫和子 就任
2020年 3月 鍼灸学科(夜間部) 廃止
6月 理事長・総長に加計勇樹 就任

ページトップへ